【ゲストハウスとはどんな宿泊施設か初めての人に紹介します】

IZA江ノ島ゲストハウス

 

「ゲストハウスって一体どんな宿泊施設なの?」
「なんで宿泊代が安いの?ドミトリーってなに?」

 

僕も初めてゲストハウスに泊まる前は、あなたと同じような疑問を感じていました。

 

ゲストハウスとは、海外ではポピュラーな宿泊施設で、ドミトリーと呼ばれる相部屋があったり、シャワーやトイレが共用ですが、宿泊費が安いのが特徴です。国内外の旅人が多く集まるので、一期一会の素敵な交流を体験でき、ひとり旅にもオススメです。

 

この記事では、バックパッカーとして海外21ヶ国を旅してゲストハウスを泊まり歩き、帰国してから神奈川県にあるIZA江ノ島ゲストハウスで支配人をしている僕の経験から、「ゲストハウスとは?」という疑問を解消します。

 

【バックパッカーに人気のゲストハウスとは?】

アルゼンチンのゲストハウスのラウンジにいるゲストたち

 

ゲストハウスの特徴を改めてまとめます。


・ドミトリーといわれる相部屋に泊まれる
・シャワーやトイレは基本的に共用
・宿泊代が安い(海外だと数百円〜、日本では1000円〜)
・バックパッカーなどの旅人が集まりやすい
・ひとり旅にオススメ
・外国人が多いので、国際交流ができる
・共用のラウンジでほかのゲストと交流ができる

ひとつずつしっかり見てみましょう!

 

【ドミトリーとは?】

2段ベッドが2つ置いてあるゲストハウスのドミトリー

 

ドミトリーとは、相部屋のことを言います。

・ひとつの部屋に二段ベッドが何個か設置されている
・カプセルホテルみたいなベッドがいくつもある
・ソファベッドが簡易的に置いてある

僕が国内外で見てきたドミトリーは主にこの3種類に分かれていました。

 

二段ベッドやカプセルホテル型のベッドはカーテンや薄い板で仕切られているものが多いので、寝るときや交流したくない場合でも、一応プライベートが守られます。

 

ソファベッド型は仕切りやカーテンが設置できないので、プライベートはゼロです。寝顔を見られるのに抵抗があったり、寝ながら全裸になってしまう癖がある人にはオススメしません。

 

女性にオススメ!

ゲストハウスによっては男女混合ドミトリーのほかに、女性専用ドミトリーがあるので、男女相部屋に抵抗があったり、着替えの面が気になる人は女性専用ドミトリーを選びましょう。

 

【ドミトリーのメリット】

 

・とにかく宿泊代が安い

・ほかのゲストと交流ができる

・国際交流のチャンスも多い

・慣れたら人見知りが改善される

 

特に沖縄のゲストハウスでは、1泊1000円前後の格安ドミトリーがあったりするので、気になる人はお試し感覚で泊まってもいいかもしれません。

 

【ドミトリーのデメリット】

 

・いびきがうるさい人と同室になる可能性がある

・盗難の危険性が少なからずある

・寝るときも貴重品を管理しないとだめ

・目覚ましでアラームを使うのに気を遣う

 

主に盗難と騒音トラブルが気になるところですが、国内外の様々なゲストハウスに泊まってきた僕でも、これらのトラブルに遭うことはなかったので、気にし過ぎる必要はないです。

「ドミトリーは苦手かも、、」と感じる人は個室があるゲストハウスを利用しましょう。

 

【シャワーやトイレが共用】

シャワーのレバー

 

ホテルや旅館とは違い、部屋にシャワーやトイレ、洗面台がついておらず、館内にある共用のものをほかのゲストと譲り合って使います。

人によってはデメリット
・シャワーやトイレは時間帯によっては争奪戦になるので、自分のペースで使用したい人にはストレスになってしまう。

・人によってはほかのゲストのことを考えずにかなり汚く使用する人がいるので、そういう人が苦手な人には馴染めないかもしれない。

僕は、混雑しそうな時間をずらして早めにシャワーを浴びるなどの工夫をしていました。

 

シャワーを浴びて「お先でした〜」なんて言いながら共用のラウンジに戻ると、ほかのゲストさんが「おかえり!じゃあ乾杯しよう!」なんて、当たり前のようにお酒をついでくれて交流が生まれることもあるので、ゲストハウスならではの暖かさが味わえますよ。

 

【宿泊代】

20ユーロ札が1枚

 

なんといってもドミトリーは宿泊代の安さが魅力です。

IZA江ノ島ゲストハウスの宿泊代

・男女混合ドミトリー 3500円(1名)
・女性専用ドミトリー 3500円(1名)
・個室ツイン、個室ダブル 9000円(1室)
・4人部屋 14000円(1室)

こちらはIZA江ノ島ゲストハウスの基本料金です。

 

時期と場所によって、宿泊代が高くなったり安くなったりもしますが、海外では数百円〜、日本でも沖縄などは1000円〜という価格で泊まれるゲストハウスもあるので、色々調べてみてください。

 

予約サイトを通すと安く泊まれる可能性がありますよ!

 

【旅人が集まりやすい】

8人のバックパッカーが写真を撮っている

 

バックパックひとつで日本中、世界中を旅しているような旅人が集まりやすいのもゲストハウスの特徴です。

僕は石垣島で初めてゲストハウスに泊まったのですが、

・海外経験が豊富な人
・自分のやりたいことを仕事にしている人
・日本で仕事をしている外国人

など、普通に地元で生活をしていたらなかなか出逢わないような人の話をたくさん聞けるので、とても刺激になるし、視野が広がります。

 

【人生を変えた石垣島のゲストハウス】

 

初めて泊まったのが石垣島のゲストハウスと書きましたが、そこでフランス人に出逢いました。

 

英語でたくさん話しかけてくれたのですが、当時の僕は一切英語を話すことができなかったので、会話が成立せずに非常に悔しい思いをしました。

 

そのフランス人はまったく気にしていない様子でしたが、僕の頭の中からは「少しでも英語が話せれば仲良くなれたのに」という想いが消えることなく、それまで全く興味のなかった「海外留学」に挑戦してみる決意をしました。

 

「悔しい」というたったそれだけの感情から挑戦した留学でしたが、それがきっかけでワーキングホリデー、世界半周にも行くことになり、人生が大きく変わりました。

 

ゲストハウスでの出逢いには、人生を変えてしまう可能性があるのです。

 

あなたがもしなにかに悩んでいたり、人生に迷っている場合は、ゲストハウスに泊まってみたらなにかが動き出すかもしれません。

 

【出会いの空間 ラウンジ】

IZA江ノ島ゲストハウスのラウンジ

 

そんな素敵な交流が生まれるのが「共用のラウンジ」です。

 

・ゲストさんやオーナーさんと交流ができる
・キッチンが使える場合は、みんな料理で料理も可能
・様々な言語が飛び交う国際交流も体験できる

 

僕が石垣島のゲストハウスに泊まったときは、ラウンジにいるゲストさんが「いってらっしゃい!」、「おかえり〜どこ行ってたの?」なんて気さくに声をかけてくれて、まるで昔からの友達の家で過ごしているような気持ちになりました。

 

さらに、たまたま料理人のゲストが泊まっていたので、みんなで買い出しに行って絶品料理を作ってもらったり、外国人に英語を教えてもらったり、どこを切り取っても、ホテルや旅館では体験できない素敵な時間です。

 

これがゲストハウスの醍醐味だと感じます。

 

【ひとり旅や人見知りの不安を感じるのは最初だけ】

たんぽぽと夕焼け

 

ここまで読んでみて、

「そういうの苦手」
「きっと馴染めない」

と思ったあなたも大丈夫。

 

僕がゲストハウスに泊まったときは、初ひとり旅だったし、かなりの人見知りだったので、「馴染めないんじゃないか、、」って不安に押しつぶされそうになりました。

 

だけど実際に泊まってみると、

 

そこには年齢も性別も国籍も肩書きもなんにも関係ない、誰もがひとりの「人」として受け入れてもらえる。

 

そんな素敵な空間が広がっていたのです。

 

数日前までお互いの顔も名前も知らなかったのに、笑顔が止まらないくらい楽しくて、涙がでるくらい別れが寂しくて、出逢えたことが本当に幸せで。

 

こんなに「一期一会」っていう言葉が当てはまる場所はないと思った。

 

「ゲストハウスとは?」って調べてこの記事にたどり着いたあなたとも、ブログの中だけど「一期一会」だと思っている。

 

「ゲストハウスに泊まってみよう!」っていう一歩踏み出す勇気を与えることができてたら、嬉しいな。

 

【ゲストハウスとは? まとめ】

カナダのキャンモアの近くのグラッシーレイク


・ドミトリーといわれる相部屋に泊まれる

・シャワーやトイレは基本的に共用
・宿泊代が安い(IZA江ノ島ゲストハウスでは3500円〜)
・バックパッカーなどの旅人が集まりやすい
・ひとり旅にオススメ
・共用のラウンジでほかのゲストと交流ができる

 

初めてのゲストハウスは緊張するものです。
だけど、一度でもその空気を味わったら、きっとホテルや旅館では物足りなくなるくらい好きになれますよ。

 

人見知りだった僕が、「人見知りこそゲストハウスに行け」という理由もまとめているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

よしき。91年うまれ。webメディア【湘南ガーデン】編集&取材ライター。🔖フィリピン留学🔖カナダワーホリ🔖世界一周🔖元ゲストハウス支配人🔖フジフォトギャラリー銀座で写真展。青とスキューバダイビングとミスチルが好き。