【人生を変えたい?自分を変えたい?だったら海外へ旅に出ろ】

サハラ砂漠に男性が立っている

 

「人生を変えたい、、」
「自分を変えたい、、」

 

誰もが悩むはずです、僕もそうでした。

仕事のストレスで入院して退職したあと、「人生変わってほしい」と毎日心の中でつぶやき続けましたが、行動をしなかったので、人生はまったく変わリませんでした。

 

心も体もボロボロになってしまい、「もうダメだ」と思ったとき、思い切って海外に行くことを決意し、そこから人生が大きく好転しました。

 

そんな僕は、「人生を変えたい」、「自分を変えたい」という相談に対して、「海外に行ってみれば?」と言うのですが、それはただ楽しいから勧めているだけじゃなくて、自分を、人生を変えるのに適したものだと確信しているからなのです。

 

この記事では

・海外へ行くことで人生が変わる理由
・実際に海外へ行く手段
・「いきなり海外はやっぱり不安、、」というあなたへの提案

について詳しく掘り下げていきます。

 

 

【実際海外に行ってどんなふうに変わったの?】

 

「海外に行ったら人生変わるよ!」と言っているだけではあまり説得力がないので、まずはどのように変わったかを簡単にまとめました。

 

【海外に行く前のよしき】

 

・やりたいことがあっても一歩踏み出せない
・そもそもやりたいことが見つからない
・人の目ばかりが気になる
・「自分はなにやってもだめだ」と自己否定をする
・決まった友達とだけ遊んで、ひとつの価値観しか知らない
・英語アレルギーでまったく話せない

 

【海外に行ったあとのよしき】

 

・やりたいことはとりあえずやってみる
・様々なことに興味を持つようになり、やりたいことが溢れてくる
・人の目なんて気にせず、自分の人生を歩める
・「自分ならできる」と自己否定をしなくなる
・色んな価値観に触れて、それを受け入れられるようになる
・必死に英語の勉強をして、世界中に友だちができる

 

人が変わったようにポジティブになっていますね。
もちろん個人差はありますが、海外で出会った日本人からも同じような意見を聞きます。

 

つまり誰でも人生を、自分を変えれる可能性が非常に高いのです。

 

【人生を変えるために必要な3つの要素】

キャリーケースを引く男性

 

僕は、人生を変えるには、

・情報と行動力
・環境を変える
・人との出逢い

が必要不可欠だと思っています。

 

そして、「海外へ行く」というのが、この3つを兼ね備えている最高のものなのです。

 

もちろん海外ではなく、日本にいながらでもこの3つの要素を満たすことは可能ですが、僕が海外をおすすめする理由は、「自分でどうにかしなくてはならない」状況に追い込むことができるからです。

 

【人生を変えたいなら海外へ行け1、情報を取り入れて行動する】

本が開いて置いてある

 

海外へ行くには、それが留学だろうと、ワーホリだろうと、旅だろうと、絶対的に情報が必要です。

 

どれだけ行き当たりばったりの人でも、航空券、ビザ、海外保険、通貨レートなど、最低限の情報は調べることになると思います。

 

この調べるということが、人生を変える第一歩になるのです。

 

「海外に行く」と聞くと、ハードルが高くて調べる前から諦めてしまう人が多いですが、

・国によっては片道数千円という安さでスマホから航空券が買える
・日本のパスポートは世界一信用されているので、ビザが不要な国が多い
・海外保険は手持ちのクレジットカードに付帯している可能性がある
・通貨レートを一瞬で計算してくれる便利なアプリがある

ほら、しっかり調べてみると、海外なんて思ったより簡単に行けそうじゃないですか?

 

これは「海外」に限った話ではなく、どんなことでもまずは調べてみると、無理だと思っていたことでも意外に方法がたくさんあることを知れるのです。

 

なにか行動を起こしたい時、なにも知らない状況で動けと言われても不安ですが、正しい情報を味方につけると一歩踏み出しやすくなります。

 

そしてその一歩目が、なにより1番大事なのです。

 

一歩踏み出せば、あとは勝手に進んで行きます。
それくらい0と1の間には大きすぎる差があるんです。

 

なにかについて調べて情報を得る。
それをもとに一歩踏み出してみる。

この能力が自然に身につく留学やワーホリ、旅などは、その後のあなたの生き方に大きな影響を与えてくれます。

 

僕は海外へ行ったことがきっかけで、気になることがあったら調べて動いてみる癖がついたので、なにか新しいチャレンジをすることに抵抗がなくなりました。

 

【人生を変えたいなら海外へ行け2、新しい環境に適応する】

山の頂上に男性が立っている

 

狭い世界の中で生きていく。

 

これって非常に楽なんですよね。
見渡せば知っている人、お店、道。
居心地のいいぬるま湯に浸かっていれば気持ちがいいです。

 

なにか変化があったとしても、周りが右を向いたら右を向いておけばいい。
周りに反発せず、波風を立てない。
それがあなたがいまのコミュニティに居続けるためのルール。

 

だけど、あなたがもしその狭い世界の中でモヤモヤを抱えて息苦しさを感じているのなら、思い切ってぬるま湯から飛び出さなければいけません。

 

不安でたまらないですよね。僕も海外へ行くときはすごく怖かったです。

 

「自分の手の中にあるものを全部失ってしまうんじゃないか」って。

 

でもそれは、長い間ぬるま湯に浸かっていたことによる一時的な湯冷めみたいなもの。
不安や怖さなんて、すぐに消えて無くなります。

 

むしろ両手に抱えていたものを手放してみると、とても身軽になる。
そして、手放した分だけその穴を埋めようと新しいなにかが入ってくるのです。

 

新しい出会い。心震える景色。一生の友。
違った文化や価値観を受け入れる心。
行動力。思いやり。言語。自分の可能性。
一歩踏み出すことの大切さ。

 

僕は留学、ワーホリ、旅を通じた海外生活で、数え切れないほどたくさんのものを手にしました。

 

なにか新しいものを手に入れたかったら、なにかを手放すしかない。

 

海外へと環境を変えると、0からのスタートです。
言葉は通じず、友達も、行きつけの店も、見慣れた景色もありません。

 

時には辛いけど、それに慣れればどんな環境にも、状況にも適応できる素晴らしい力になります。

 

自分を、人生を変えたいって言うくせに、あなたがまだ守っているものはなんですか?

 

お金?地位?権力?安定?居心地?世間体?

 

環境を変えるということは、あなたに手放す勇気を与えてくれて、人は思ったより身軽に生きれることを教えてくれるのです。

 

【人生を変えたいなら海外へ行け3、様々な文化や価値観を受け入れる】

旅

 

海外に行くことに抵抗がある理由のひとつに、「治安」の問題があると思います。
日本にいながら、ネットやテレビで手に入る情報ではそう思うのも無理はありません。

 

僕は初めての留学がフィリピンでした。
「フィリピンは治安が悪い」と聞いていたので不安でしたが、そこに住んでいる人たちは僕のことを家族のように暖かく迎え入れてくれました。

 

世界中を旅しているときも、南米やアフリカなど、「治安が悪い」と言われている国に行きましたが、そこで出会った人たちも同じでした。

 

海外に行くと、たくさんの人から愛を受け取ります。

 

治安が悪いと言われている国で、道に迷っているところを現地の人に助けてもらう。
たまたま隣の席に座っていた人にご飯をご馳走になる。
貧しいと言われている国で、うちに泊まって行きなよ!っておもてなしを受ける。
日本が大好きなんだ!とすれ違った人が声をかけてくれる。

 

愛のカタチは人それぞれだけど、あなたは国境など関係なく愛されていることを知るんです。

 

愛はあなたの心を満たしてくれる。
心が満たされると人に優しくなれる。
すると受け取った愛を誰かに返したくなる。
そしていつかあなたの愛を受け取った人も誰かに優しくなれて、あなたはもっと愛される人になる。

 

人に愛されて、人を愛せる人はどこにいてなにをしていても幸せを感じれる。
心が常に満たされているから。

 

どれだけお金を手に入れても、
全てを動かせる権力を持っても、
誰もが知ってる有名人になっても、

心が空っぽだと幸せは感じられない。

 

海外に行き、たくさんの価値観、文化に触れると、本当の意味で幸せになる方法が自然に見えてくる。

 

僕は海外で出会った人たちに、「自分の人生は幸せだ」って胸を張って言える心の豊かさをもらったのです。

 

【人生とは旅】

ウユニ塩湖 ボリビア

 

人生とは旅である。

 

僕はこの言葉が大好きで、本当にその通りだなって思います。

 

情報が行動に繋がり、行動が環境を変え、環境が新しい出逢いを呼んでくる。

 

旅と人生ってまったく一緒なんです。
自分が動いたら動いた分だけ、新しい景色が見えてくる。

 

シンプルなんです、生きるっていうことは。
すごく楽しいんです、生きるって。

 

旅は、あなたの当たり前を簡単に壊してくれます。
あなたが大事に守っているものは、本当に必要?

 

旅は、手放すことで次に進んでいく。
どんなに居心地のいい場所であっても、手放すことでまた新しい旅が始まる。

 

人生も。
手放すことで前に進めるから。

 

【旅も人生も全ては一歩から】

モロッコ サハラ砂漠

 

海外に行くことが人生にとって、すごくいい影響があるということ。

それが少しでも伝わってくれていたら嬉しいです。

 

もちろん海外へ行くと、楽しいことだけではありません。

 

犯罪、病気、差別、葛藤、先の不安。

 

だけどそんなのは日本にいたって一緒。

 

もやもやを抱えて、やりたいことに挑戦できず、死ぬ直前になって、「ああ、もっと自分らしく生きればよかった」なんて思う人生のほうがよっぽど辛いし、悲しい。

 

自分を、人生を変えたいのなら、まずは狭い世界から飛び出して殻を破ってみましょう。
どんな人でもスタートはそこからだから。

 

まずは小さな一歩でいい。

 

気になっている国の航空券を調べてみるとか、その国の写真を眺めてみるとか。
そんな一歩を積み重ねていけばいい。

 

そうすれば、あなたがいま思い描いている未来より、きっと何倍も素敵な景色が待っているから。

 

【海外へ行くなら留学、ワーホリ、旅がおすすめ】

 

・まずは英語を身につけてみたい
➡フィリピン留学がおすすめ

・海外で働きながら生活してみたい
➡フィリピン留学で英語を勉強してからワーホリ

・色んな国の人と出会ったり、景色が見たい
➡フィリピン留学で英語を勉強してから海外ひとり旅

 

海外へ行って、様々な文化や価値観を深く知るには、英語が不可欠です。
ペラペラになる必要はなく、簡単な日常英会話でもいいので身につけましょう。

 

英語力が0でも、3〜4ヶ月留学して真剣に勉強すれば、簡単な日常英会話なら身につきます。

下記の2記事が役に立つはずです⬇
英語力ゼロの人におすすめしたいフィリピン留学とは?

フィリピン留学+ワーホリの2ヶ国留学とは?

 

「英語は日本で身につけたい」というあなたには、「オンライン英会話」がおすすめです。

「オンライン英会話ってなに?」ということから目的別のスクール紹介までをひとつの記事にまとめたので、参考にしていただけると幸いです⬇
おすすめのオンライン英会話24選【目的別まとめ付き】

 

【海外へ行く勇気がでないあなたへ】

カナダのキャンモアの近くのグラッシーレイク

 

「海外に行ったら人生が変わりそう!」
「だけどやっぱり勇気が出ない、、」

 

そう思って一歩踏み出せなかったとしても、自分を責めてはいけません。

 

それだけ考えて悩んでいるのは、本気で自分の人生と向き合っている証拠なのです。
一歩踏み出そうとしている自分自身を褒めてあげましょう。

 

いきなり海外に行くのが不安なら、まずは国内から始めても大丈夫です。
そして行動することに慣れてきたら、海外を視野に入れてみるという方法ならプレッシャーも少なくていいのではないでしょうか?

 

【国内で人生を変える方法1 リゾートバイト】

 

国内で一歩踏み出す方法として、僕は「リゾートバイト」をおすすめします。

 

リゾートバイトとは?
・沖縄、温泉街、スキー場など、人気のリゾート地に住み込める
・同じく日本中から住み込みに来た人と友達になれる
・ゲストハウスと同じく寮費、食費、水道光熱費が無料
・高時給のバイトが多いので、案件次第では3ヶ月で100万貯金も可能
・スキー場ではリフト券、 温泉地では温泉無料など、場所によって特典付き

 

リゾートバイトはあなたと同じく、海外に行きたくてそのために住み込みでお金を貯めていたり、海外に行く練習として地元を離れてみたという、価値観の似た人が多くいるので、刺激になるし、新しい友だちもできます。

 

この記事では、数あるリゾートバイト会社の中でも「No1の高時給」の大手、【リゾートバイト.com】をオススメします。

 

勤務地、時給、寮の条件など、細かい希望も親身に聞いてくれてベストの案件を紹介してくれるので、難しいことは一切ありません。

 

たとえ小さな一歩でも、一生そのまま動かないよりは確実に人生が変わっていきますよ。

遠方にいても無料で相談ができます⬇

 

【まずは国内で人生を変える方法2 Tokyo Dive(トーキョーダイブ)】

男性がホワイトボードを持って笑っている

 

地方に住むあなたは思い切って東京に出てきて仕事をしながら、地元では出会えないような刺激をくれる人たちに囲まれて生活をしてみる。

 

それだけで、海外を旅するように人生を変えるきっかけが手にできるかもしれません。

 

Tokyo Diveとは?

・引越しに必要な「敷金」「礼金」「仲介手数料」が一切不要
・家具や家電もついているので初期費用を30〜60万程抑えられる
・一人暮らしとシェアハウスから選べる

・様々な働き方の仕事も探してもらえる
・定期的に無料の交流会があるので、友達ができる

・厚生労働省から認可を受けている企業のサービスだから安全性が抜群

 

「海外に行く前に、地元を出て東京で生活してみたい」というあなたにぴったりなサービスがこの「Tokyo Dive

 

東京での住む場所、仕事、コミュニティ作りのすべてをサポートしてくれるので、まずは国内にいながらアクションを起こしてみて、行動することの大切さを実感してから海外に行くのも大いにありです。

 

60秒ほどで無料相談メールが送れるので、人生を、自分を変えるきっかけだと思って一歩踏み出してみましょう。

 

【人の言葉に惑わされずに海外へ行き、人生を変えよう】

太陽

 

「海外に行っても人生なんて変わらない」

 

そういう人もいます。

 

だけどその人の人生が変わらなかったからって、この記事をここまで読んでくれたあなたになんの関係があるんでしょうか?

 

海外に行けば、あなたにはあなたの出会いがあり、笑顔があり、涙があり、ハプニングがあり、物語があります。

 

人の言うことに従っていたら、いつまでたっても人生は変わりません。
いつまでたっても、そのモヤモヤは消えません。

 

誰になんて言われても、自分で決めて、自分で責任を持って挑戦してみましょう。

 

それが、「自分の人生を生きる」ということだから。

 

あなたは気づいているかわかりませんが、いろいろ調べてこのブログに出逢ってくれたということは、すでに「情報を調べる」という部分はクリアしてます。

 

立派な一歩を踏み出しています。
あなたの中に「壁を乗り越える力」があるという証拠です。

 

あとはどう行動するか?

 

あなたならきっと大丈夫。
僕に協力できることがあれば、相談してください。

 

応援しています。

 

2 件のコメント

  • とても心に響き動かされました。今よしきさんのたくさんの言葉に出会えてよかったです。
    ありがとうございます☺︎

    • ちはるさん

      コメントありがとうございます!
      心に響いたと言ってもらえて、とても嬉しいです。
      もしちはるさんがなにか悩んでいたり、なにかに一歩踏み出したいけど勇気が出ないとき、
      このブログが背中をそっと押してあげれるような存在であり続けられるように、これからも言葉を伝えていきます。

      もしも僕が力になれそうなことがあれば気軽に相談してくださいね!
      ブログを読んでくださり本当にありがとうございました!

      これからもよろしくお願いします!

      よしき

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    よしき(27歳) 24歳からフィリピン留学➡カナダワーホリ➡世界半周➡IZA江ノ島ゲストハウス支配人➡現在はフリー。青とスキューバダイビングとミスチルが好き。個人の留学エージェントとして、手数料完全無料で留学やワーホリの語学学校の紹介もやっています。気軽にお問い合わせください。