【ユメタン】おすすめの使い方と勉強法を紹介【英単語帳】

英語初心者

 

「ユメタンを使った効率的な勉強法を知りたい、、」
「付属のCDの使い方とかよくわからない、、」

 

ユメタンに限らず、英単語帳の使い方や勉強法には迷ってしまいますよね?

 

結論から言うと、ユメタンは脳科学に基づいて考案された単語帳なので、ちゃんとした勉強法を実践すれば誰でも面白いように英単語が脳に定着します。

 

この記事では、英語力ゼロの状態から日常英会話に必要な単語をユメタンで身につけた僕が、ユメタンの効果的な使い方、勉強法を誰にでもわかるように徹底解説します。

 

【ユメタンってどんな英単語帳なの?】

 

脳に単語が定着すると評判が高いユメタンですが、灘中学校・高等学校英語科の木村達哉(キムタツ)さんが監修をしている英単語帳です。

 

中学生基礎レベル〜難関大学突破レベルまで段階で色でわかれているので、自分に合ったレベルの単語帳を無理なく使うことができます。

 

全シリーズにCDが付属していて、単語のほかにフレーズも載っているので、これから英語の勉強を始める人にも、ビジネス英会話を覚えたい人にもおすすめです。

 

 

【ユメタンの使い方と勉強法1日目 単語の実力チェック】

棚の上に石と花が置いてある

 

まずは1週間、毎日同じ100語の単語のみを勉強していきます。

 

初日は自分がどれだけ単語を知っているのかをチェック!

 

ユメタンは単語の横に日本語の意味が書いてあるので、日本語訳を隠して、英単語だけを見て確実にわかる単語と、わからない単語にわけます。

わからなかった単語にはすべて印をつけておきましょう。

 

わかる単語には印を付ける必要はありませんが、復習がてら見ておきましょう。

 

そして、わからない単語が浮き彫りになったら付属のCDを聞きながら単語の意味と発音をチェックしていきます。
(必ず付属のCDを使うように!じゃないと勉強の効果が半減します)

 

単語の発音をチェックするときは聞きながら声に出します。

 

「声に出す」というのは、単語を記憶に定着させるためには欠かせないアウトプットになるので、絶対にやりましょう。
はっきりと声に出すのが恥ずかしい人は小さい声でも大丈夫ですよ。

 

この流れを何回か繰り返して1日目は終了。

 

余裕のある人は音声を聴き、声に出しながら3回ずつノートに書いてみましょう。
(3回じゃなくて5回でも10回でも大丈夫です!)

 

これをやるかやらないかでも差がつきますが、無理に詰め込みすぎると嫌になってしまう可能性もあるので、あくまでも自分のペースで!

 

【ユメタンの使い方と勉強法2日目、単語を書いて覚える】

鉛筆

 

前日にやった100単語がどれだけ記憶に残っているか、日本語訳を隠してチェックします。
そして、覚えられていない単語を前日と同じくCDを聴きながら読み、口に出しながら書きます。

 

全然覚えられてなくても、それは普通のことなので心配ご無用。
1週間かけて徐々に、確実に定着させる方法なので焦ることはありません。

 

この工程を1日1回ではなく、空いた時間に何回もやれるとさらに効果的です。
朝起きたら、昼休み、寝る前の3回、または通勤のときに聴くだけでもいいので、とにかく繰り返すことが重要になります。

 

聴くときはぼーっと聴き流すのではなく、しっかり意識して聴くことが重要です。

 


例えばCar(車)という単語を覚えたかったら頭のなかでCarと車の絵をイメージして合わせる感じ。
Eat(食べる)だったら自分が食べてる姿をイメージしながら、、、。

 

というように頭のなかで単語と、その単語からイメージできる光景を結びつけて覚えることによって脳への定着率が高くなるので、積極的に取り入れてみましょう。

 

あと、ここから先は1日目にわからなかった単語につけた印を、覚える度に消していきましょう。
1週間後には印が全部なくなっている光景を目に浮かべながら。

 

【ユメタンの使い方と勉強法3日目、日本語から英語に】

数字の3

 

3日目は2日目と同じく復習を行いつつ、今度は日本語訳だけを見て英単語をしっかり発音できるかチェックします。

 

これが意外に難しくて、英単語を見て日本語の意味を答えることはできても、その逆は定着していないことが多いのです。
僕もこれにはなかなか手こずりました。

 

しつこいようですが、わからなかった単語は聴いて、声に出して、書きましょう。
余裕があれば、わかる単語もたまに復習しておくとさらに良いです。

 

【ユメタンの使い方と勉強法4日目、フレーズの実力チェック】

数字の4

 

ここから1週間の折り返し!

 

あと半分です、知らなかった単語がどんどん定着していく楽しさを感じながら1歩ずつ進みましょう!

 

4日目も今まで通りの復習から始めて、3日目にやった日本語訳➡英単語のパターンもしっかり復習します。

 

ここまでくると、初日に比べてだいぶ英単語が定着してきていることがわかるはずです。
同じ単語を毎日繰り返して勉強することによって脳に刷り込まれていくのです。

 

そして4日目からフレーズにも挑戦していきます!
ユメタンには単語だけでなく、その単語を使った短いフレーズが載っています。
ここまでの頑張りで単語がある程度定着してきているはずなので、次はフレーズごと覚えてしまいましょう。

 

ポイント
このフレーズはそのまま日常会話で使える!というものもあれば、こんなフレーズ絶対使わない、、というものまであるので、絶対に使わないというフレーズは無理に覚えようとする必要はありません。
ただ、フレーズの中でその単語がどのように使われているのかだけは意識してみましょう。

 

フレーズの覚え方も単語と一緒で、見て、聴いて、書いて、声に出す。
これだけです。

 

【ユメタンの使い方と勉強法5日目、自分でフレーズを作ってみる】

数字の5

 

手を抜くことなく毎日繰り返していれば、単語の7〜8割位は定着してきているはずです。

 

そこまで覚えられていない人でも焦る必要はまったくありません。
この先も地道に繰り返すことで、ふと気づいたときに脳に定着しています。

 

5日目も今まで通り単語とフレーズの復習をどっちも行います。

 

特にフレーズは前日に始めたばかりで覚えられていない部分も多いかと思いますが、そこは踏ん張って、できていないところを重点的に復習しましょう。

 

そしてここで余裕がある人は、100語の中から日常で特に使いそうな単語を抜き出して自分でフレーズを作ってみましょう!

 

これはユメタンに載っている勉強法ではありませんが、僕が実際に考えてやってみた結果、日常英会話をする際にかなり役に立ったので、あなたにもぜひ共有させてください。

 

意識してほしいポイントはひとつ、日常生活で「そのまま使える便利なフレーズ」を考える事。

 

変に難しい文を作る必要は一切ありません。

 

フレーズ作りの例
例えば「Play」を使う場合。
「I play soccer」でもフレーズになりますが、便利さが足りない気がします。
「I want to play soccer 」とか「Can you play soccer?」など、かなり初歩的でもいいので、文法をしっかり使い、ほかにも応用できそうなフレーズを作るとスピーキングの練習をしたときに会話の幅がぐんと広がります。

 

僕は本当に「I want to play soccer」のレベルからスタートしました。

 

しかし毎日ユメタンと向き合って地道に勉強した結果、中学生レベル以下だった僕でも日常英会話が話せるようになったのです。

 

なので、どんなに苦戦していても、心が折れそうでも、あなたにもできます。
さあ、あと2日です!頑張ろう!

 

【ユメタンの使い方と勉強法6日目、会話をするようにフレーズを声に出す】

数字の6

 

ここまできてもしつこく復習。しつこく繰り返す。
とにかくこれが定着への1番の近道です。

 

単語はおおかたクリアしていると思うので、復習を忘れずに、フレーズの定着に力を入れます。

 

できれば、自分で作ったフレーズを使い、まるで目の前の人に話しかけるように声に出します。
一人二役で会話をしてみるのもいいですね。

 

何回でも言いますが、見る、聴く、書く、声に出す。
これは単語もフレーズも一緒です。

 

とにかくアウトプットを習慣にしないとすぐに忘れてしまい、これまでの努力が水の泡になってしまうので、徹底的にアウトプットをしましょう。

 

【ユメタンの使い方と勉強法7日目、単語とフレーズの最終チェック】

ポストが7個並んでいる

 

ついに1週間経ちました。
どれだけ定着しているか自分でテストをしてみましょう。

 

・日本語訳を隠して、単語を見ただけですぐに日本語の意味がわかるか
・単語を隠して、日本語訳を見ただけですぐに単語がでてくるか
・フレーズはすぐに言えるくらい定着しているか

 

全部覚えきれてなくても大丈夫です。
単語の勉強はとにかく繰り返しなので、次の100語に進んでも、たまに戻ってきて復習をすればいいんですから。

 

100語覚えきれなかったと自分を責めるより、1日目に比べてどれだけ単語が定着したのかに注目して、自分を思いっきり褒めてあげましょう!

 


あなただから乗り越えられた1週間なんですから。

 

ユメタンのページを見て、「印だらけだったのがきれいになっている!」と余韻に浸ってみるのもいいですね。

 

もちろんこれで英語の勉強は終わりではありません。

 

まだまだ長く険しい道の始まりに過ぎませんが、「単語は地道にやれば無理なく覚えられる」ということに気づけたらあなたの英語学習の未来は明るいです。

 

【ユメタンの使い方と勉強法 1週間経ったら次のステップへ!】

男性が岩から岩へジャンプしている

 

1週間を終えたら次の100語にチャレンジしていきます。

 

勉強方法は全部一緒です。1週間を乗り切ったのでコツはだいぶ掴めていると思います。

 

たまに前回やった100語の復習をしながら地道に、しかし確実に1歩1歩進んでいきましょう。

 

もちろん先に進むにつれて単語の難易度も上がっていきます。
でも大丈夫、あなたのレベルもそれに比例してちゃんと上がっていきます。

 

100語,200語、300語、、、。
やればやるだけ、いままで知らなかった英単語がしっかり定着するのです。

 

3ヶ月続ければ1200語。
半年続ければ2400語。

 

ちなみにネイティブが日常英会話で使う単語数は2000〜3000語と言われています。

 

なので、ユメタンを半年間続けることができれば、日常英会話に必要な最低限の単語を覚えることができ、あとは文法に当てはめて、楽しくお話するだけで日常会話レベルまでぐんぐん伸びていきます。

 


しかも話せば話すほどアウトプットになるので、より定着してさらに忘れにくくなるといったメリットもあるんです!

 

【実践しなきゃ意味ない!おすすめオンライン英会話3選】

女性がこちらに拳を向けている

 

ユメタンに出てくる英単語を覚える理由の多くは、「英会話」を話せるようになりたいからだと思います。

 

しかしひとつの事実として、英会話は実践で話さなければ絶対に身につきません。
いくら英単語を身につけても、実際に話さなければいままでの努力が水の泡です。

 

この記事のユメタン勉強法を続ければ英単語力は確実につくので、並行してオンライン英会話にも挑戦しましょう。

 

【その前にオンライン英会話スクールってなに?】

コーヒー片手にパソコンを操作する女性

 

オンライン英会話スクールとはその名の通り、オンライン上で受けれる英会話スクールのことです。

 

オンライン英会話の特徴
・時間と場所に縛られずにスマホやパソコンで英会話ができる
・英語初心者からビジネス英語希望まで幅広く対応
・従来の通う英会話教室に比べ、格安なものが多い
・オンラインでマンツーマン授業なので恥ずかしさがない
・国内にいながら格安でネイティブとレッスンが可能

 

簡単に説明すると、英会話初心者であろうと、スマホとネットの環境さえあれば1レッスン数百円〜という格安な料金で、ネイティブの講師のマンツーマンレッスンを受けれるというのがオンライン英会話スクールです。

 

実際に半年間のフィリピン留学に行っていた僕からすると、まさに国内にいながら留学しているような感覚です。

 

【ユメタンとオンライン英会話で英語が身につくと?】

2人の女性が内緒話をしている

 

英会話が身につくと?

・仕事や生き方の選択肢がかなり大きく広がる
(海外で仕事をしながら生活することも可能)

・ビジネスでのキャリアアップ
(英語が使えないとできない仕事もできるようになる)

・ひとりで海外旅行に行っても困らない
(世界一周も夢じゃなくなる)

・世界中に友だちができる
(たくさんの価値観や文化に触れられる)

 

上記の4つ変化は、英語力が完全にゼロだった僕が英会話を身につけて実際に経験したものです。

 

いまは英語が話せないあなたにも、無限の可能性が秘められています。

 

そんな可能性を引き出してくれるオンライン英会話を体験して、人生を変えるきっかけにしましょう。

 

この記事では、リスク0でユメタンの単語力が試せる無料体験付きのおすすめオンライン英会話を3社紹介します。

 

【ユメタンと一緒やると効果倍増 ネイティブキャンプ】

ネイティブキャンプ

 

プレミアムプラン(標準)ファミリープラン
月額 5,950円(税込)月額 1,980円(税込)
レッスン回数無制限家族でレッスン回数無制限

 

特徴
・24時間365日レッスン可能
・ネイティブを含む90ヶ国以上の国籍の講師が在籍
・スカイプ不要
・クレジットカード決済

 

ネイティブキャンプでは、最速の英語学習法と言われる「カランメソッド」を取り入れています。

 

カランメソッドとは?
通常の4倍の速度で英会話を習得できるという、イギリスうまれの英語勉強法です。
ネイティブキャンプはオンライン英会話初の正式提携校として世界中で支持されているカランメソッドのレッスンを提供しています。

 

さらに英会話初心者からビジネス英語、TOEICや旅行英会話もカバーする4,000を越える無料教材、コンテンツが使い放題。

 

そして極めつけは、安心の日本人によるカウンセリングも受けれるので、英会話学習の悩みも気軽に相談できます。

 

【いまだけ7日間の無料体験ができます】

 

こんなあなたにおすすめ
・カランメソッドを体験したい
・日本人のカウンセリングがないと不安
・TOEICなどの資格系の高得点も狙いたい

 

カランメソッドという強烈なメリットに加え、英会話初心者からビジネス、TOEICまでカバーしているので、まさに死角無しのオンライン英会話です。

 

さらに、友達に紹介するとレッスンの予約に使える5,000相当のコインももらえるので、友達や彼氏彼女を誘って一緒に英会話の勉強するのも楽しそうですね。

 

公式ホームページにたくさんの口コミが載っているので、安心していまだけの7日間の無料体験をしてみてください⬇

 

【ユメタンと一緒にやると効果倍増 レアジョブ】

レアジョブ

 

     初期費用無料
月額費用4,200円~(税抜)
レッスンあたり費用マンツーマン
レッスン129円~(税抜)
教材無料 ※中学・高校生コースは除く
開講時間帯早朝6時〜深夜1時
頻度毎日25分or50分or100分

 

特徴
国内シェアNo,1
顧客満足度No,1 ※1
最も評価されているオンライン英会話サービス 2年連続 ※2

(※1) 2015年度イード・アワード 英会話スクール顧客満足度調査 オンライン英会話サービス部門 総合満足度 最優秀賞受賞
(※2) 2015年9月14日号雑誌PRESIDENT, 2016年3月14日号雑誌PRESIDENT 「最高の英語テキスト・英会話学校」オンライン型スクール部門第一位

 

業界トップの実績を誇るオンライン英会話「レアジョブ」
かなりの大手なので、名前くらいは聞いたことある人が多いかもしれません。

 

ホームページに記載がありますが、

・累計会員数60万人以上
・法人導入1,500社以上(YahooやLINEなども)

という圧倒的な実績と室の高いレッスンが魅力です。

 

「初めてのオンライン英会話だから不安、、」というあなたでも安心できるように、独自のトレーニングを修了した日本人のスタッフがスカイプで学習相談に乗ってくれて、一緒に学習プランや目標などを決めます。

 

その後、「フィリピンの東大」と言われるほどレベルの高いフィリピン大学を中心とした優秀な講師からレッスンを受けれるので、サポート、レッスンの質ともに文句なしです。

 

【いまだけ2回の無料体験ができます】

 

こんなあなたにおすすめ
・英会話初心者
・日本人スタッフに学習相談をしたい
・実績の大きいところのレッスンを受けたい

 

いまなら2回の無料体験ができるので、「フィリピンの東大」の貴重なレッスンを受けてみましょう⬇

 

【ユメタンと一緒にやると効果倍増 DMM英会話】

DMM英会話

 

  プラン1日1レッスン1日2レッスン1日3レッスン
   月額5,980円9,980円13,980円
1レッスン料金193円161円150円
1レッスン時間25分25分✕225分✕3

 

特徴
・オンライン英会話業界の13部門で1位の評価
・世界90ヶ国以上の講師陣に加え日本人の講師も在籍
・英語学習アプリ「iKnow!」が無料で使える
・24時間365日レッスン可能
・スカイプ必須

 

数多くのメディアで取り上げられているだけあり、低価格でありながら7,915以上の目的別で選べる全教材が無料など、非常に充実したサービスを提供してくれています。

 

なかでも無料で使える英語学習アプリ「iKnow!」は脳科学に基づいて開発された学習プログラムで、一人ひとりのレベルに合わせた学習スケジュールを生成し、勉強の効果を最大限まで高めてくれます。

 

「iKnow!の実績」
・国内ユーザー200万人以上
・国内企業導入400万以上
・TOEICスコア平均116点アップ

 

総合的に見て、オンライン英会話初心者から経験者まで、どんな人に対しても安心しておすすめできると言えるでしょう。

 

【いまだけ2回の無料体験ができます】

 

こんなあなたおすすめ!
・絶対にオンライン英会話選びを失敗したくない
・初心者だからまずは日本人講師からレッスンを受けたい
・「iKnow!」を使ってスキマ時間にも学習をしたい

 

ますは気軽に無料体験を受けてみてから他社と比較してみましょう

 

【ユメタンの使い方、勉強法 まとめ】

カナダのキャンモアの近くのグラッシーレイク

 

・世界中に会いたいと思える友達を作る
・英語を使った仕事をする
・日本で困っている海外の方を助けてあげる
・自分の足で世界の絶景を見る

 

これ全部、英語力がゼロだった僕がユメタンで単語を身につけ、体験したものです。

 

もちろん何度も心が折れました。
終わりのない英語学習なんてやめたいって何回も思いました。
「こんなの意味ない」って数え切れないくらい泣きました。

 

でも、「いつかきっと、、」という想いで地道にやってきた結果、大げさではなく人生が変わってしまったのです。

 

「自分にもできるかも、、」そんな想いが芽生えたら人生が変わり始める合図です。
その気持ちが冷めてしまわないうちにまずは行動をしてみましょう。

迷っているあなたはネイティブキャンプで決まりです⬇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

よしき。91年うまれ。webメディア【湘南ガーデン】編集&取材ライター。🔖フィリピン留学🔖カナダワーホリ🔖世界一周🔖元ゲストハウス支配人🔖フジフォトギャラリー銀座で写真展。青とスキューバダイビングとミスチルが好き。