【ゲストハウスで楽しく英語を勉強する方法】

男女が夕焼けの前で手を繋いでいる

 

「外国人と生きた英会話を楽しく勉強したい」
「英会話スクールは続かないし、なんかいい方法ない?」

 

そんなあなたの悩みはゲストハウスに泊まることで解消される可能性がかなり高いです。

 

僕の経験上、日常英会話の表現というのは授業よりも友達との雑談からのほうが勉強できることが多いと感じます。ゲストハウスなら、仮に一泊だとしても外国人とひとつ屋根の下、ビールでも片手にラウンジで話しているだけで英語の勉強になってしまうのです。

 

しかも様々な国籍の人たちと国際交流ができるので、その国ごとの訛りや、ネイティブが使うかっこいいフレーズなども会話の中で身につきます。

 

この記事では実際にゲストハウスの支配人として毎日たくさんの外国人と交流をする僕の経験から、楽しく国際交流をしつつ英語を勉強するために意識するべきポイントをいくつか紹介します。

 

【会話の中にでてきた知らない単語はその場でメモ】

メモ帳とペン

 

外国人との会話の中で「あれ?いまの英単語初めて聞いたけど、、まいっか」と笑顔で流してしまった経験ありませんか?僕は何度もあります。

 

しかしなにげない会話の中に出てくる英単語こそ、あなたの英会話力を飛躍的に上げてくれる価値があるのです。

 

というのも英単語の総数は100万語以上(English Liveさん参照)あると言われており、その中から日常英会話やTOEICなどの試験によく出てくる単語を親切にまとめたのが「単語帳」で、僕たちはそんな単語帳を参考にして勉強をします。

 

「えっ、最終的に100万語も覚えなきゃいけないの、、?」と思う人もいるかもしれませんが、もちろんそんなことはなくて、極端な話100万語の中から日常英会話によく出てくる英単語さえ覚えてしまえば知識としては十分なのです。

 

それでは実際に日常英会話ではどれくらいの英単語が使われているか見てみましょう。

 

【日常英会話に必要な英単語数】

本を読んでいる女性

 

ネイティブスピーカーは約20,000〜30,000語の英単語を知っていると言われています。(U-NOTEさん参照)

 

100万語からはだいぶ絞られましたが、覚えるにはまだまだ多いですよね。

 

では、その中で実際に日常英会話に使われている単語数はいくつか?

 

答えはなんと約2,000〜3,000語程度。

 

ネイティブスピーカーはこの数の単語を駆使してほとんどの日常英会話を成立させているのです。

 

ですので外国人との会話は、言ってしまえば「日常英会話に出てくる英単語のまとめ」のようなもので、ゲストハウスにはそれを勉強できるチャンスがそこらじゅうに転がっています。

 

もしも会話の中でわからない英単語が出てきたら「わからないからいいや」と流すのではなく、「役に立つ英単語が勉強できる!」という風に考えてすぐにメモする癖をつけましょう。

 

ポイント!

・できれば電子辞書を持参。もちろん携帯でも可。
・相手に単語の意味を聞いてみる。(噛み砕いて説明してくれることが多く、深く理解できるから忘れにくい)
・チャンスがあればすぐに会話の中で使ってみる。

 

【初めて聞く表現をメモする】

3人の男性がパソコンを見ながら話している

 

ゲストハウスでの外国人との会話の中には、学校の授業では勉強しないような表現がたくさん飛び交います。

 

例えば僕の経験でいうと、


・「Hi there」という「Hi」という挨拶と同じ意味の表現
・「乾杯」という意味のcheers(チアーズ)を「ありがとう」という意味でも使う
・「電気消してもいい?」と聞かれ、「いいよ」と答えたら「Cool」と言われる

こんな感じで、知っている英単語の知らなかった使い方の数々にたくさん驚かされました。

 

しかし、こういったフランクな表現を知っているだけでも会話の幅がぐっと広がり、まるでネイティブの気分が味わえます。

 

ここで紹介した表現はほんの一部なので「え、なにいまの表現!?」と思うことがあれば相手にすぐに聞いてメモをしましょう。
フレーズだけをまとめたノートを作って普段から持ち歩くのもオススメですよ。

 

【英語で日本のことを勉強する】

五重塔と富士山

 

日本に遊びに来てくれる外国人は、日本のことが好きでもっとよく知りたいと思っています。

 

なので、泊まる予定のゲストハウス周辺の観光地のことや、日本の変わった風習や食べ物など、なんでもいいので英語で説明できるようにしましょう。

例えば!

・納豆を知らない外国人に見た目や匂い、原料を説明する
・日本語はひらがな、カタカナ、漢字の3種類あることを説明する
・おすすめ観光地(見れるもの、食べ物、行き方など)を説明する

簡単なものでもぜんぜん大丈夫です。

 

すると、会話がはずんで相手から色々な話を引き出すきっかけにもなるし、日本のことを調べて英語に変換するという事自体もとても勉強になります。

 

相手の喜ぶ顔を見たり、「もっとわかりやすい説明ができたのに!」という悔しさは、あなたの英語の勉強に対する熱意をさらに強くしてくれるはず!

 

外国人にも喜んでもらえて、英語の勉強にもなる方法なのですごくオススメです!
気づいたときにはゲストハウスに泊まっている全ての外国人ゲストに囲まれているかも!?

 

【ジョークを使う】

犬がメガネと鼻をつけている

 

僕の経験上、どんなに流暢に英語が話せる人よりも、片言の英語だけどジョークなどを使って相手を笑わせて楽しませることができる人のほうが外国人の友だちを作りやすいと思います。

 

特にゲストハウスのような知らない人同士が集まって話をするような場所では、面白いやつだと思わせたらこっちのものです。

 

外国人のジョークに関しては、日本人が理解するのが難しいものもあるので、事前に海外ドラマや洋画などを観て少し勉強をしておくといいかもしれません。

 

僕の英語力は流暢なものには程遠いし、ジョークなんか言えなかったのですが、海外ドラマの「フレンズ」をたくさん観て勉強しました。

 

フレンズとは?

男女6人の生活を中心とした物語。
日常生活が題材になっており、1話毎に笑えるポイントがたくさん詰まっているので、日常英会話からジョークまでかなり幅広く勉強できます。「フレンズ」を観て英語の勉強をしていただけでネイティブと会話ができるようになった人もいるくらい教材としても優秀ですよ。

 

「フレンズ」は海外でも大人気のドラマなので、ゲストハウスの共用ラウンジで外国人と一緒に観るのも英語と笑いのツボの勉強になるのでオススメです!

 

【とにかく話す】

2人の女性が内緒話をしている

 

なんだかんだ言っても最後はこれに尽きます。
どんなに机の上で英語の勉強をしても、実際に人と会話をしなければ英会話力は一生身につきません。

 

僕はフィリピンに半年間留学をして、ある程度の日常英会話はできるようになりました。
が、その後ワーキングホリデーで訪れたカナダのゲストハウスで、ネイティブたちとの「本当に生きた英会話」を体験して、フィリピン留学の先生がどれだけ簡単な単語を選んで、どれだけゆっくり話してくれていたのかを痛感したのです。

 

やはり自然な日常英会話は、授業ではなく日常の中で勉強していかなければ。
それには海外に住むことが近道となるのですが、国内のゲストハウスに泊まることでも勉強するチャンスを手にすることができます。

 

ゲストハウスには様々な国籍の外国人が泊まっていて、国によって表現の違いや訛りもあるので、話しかければ話しかけるだけ英語の勉強になるし、そのうえ話せば話すほど世界中に友達ができるのです。

 

「英語に自信がないから」と誰にも話しかけないままではなんにも変わりません。
逆に一言でも話しかけることができれば、あなたの中でなにかが変わります。

 

とにかく話しましょう。
それがなによりも英語の勉強になりますよ。

 

【ゲストハウス まとめ】

カナダのキャンモアの近くのグラッシーレイク

 

・外国人との会話の中ででてきた英単語や知らない表現はその場でメモする
・日本に関することを英語で説明できるようにしておく
・海外ドラマなどを参考にしてジョークを勉強しておく

 

ゲストハウスでは外国人との会話の中で英語の勉強をすることもできるし、事前に勉強したことを試すこともできます。

 

僕は実際にゲストハウスで出逢った外国人から様々な英会話の表現を勉強したので、机の上で単語帳とにらめっこしているくらいなら思い切ってゲストハウスに遊びに行ってみましょう!

 

英語が話せなくてもゲストハウスを楽しめる方法も紹介しているので、一歩踏み出す勇気がないあなたはこちらの記事も合わせて読んでみてください。

 

海外でしか見れない景色を

石垣島ひとり旅、フィリピン留学、ワーホリカナダ、世界半周を経て、「海外の素晴らしさ」と「やりたいことの見つけ方」を発信中。「海外に行ってみたい」そんなあなたの背中を押すために。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

よしき(26歳) 24歳から留学、ワーホリ、バックパッカー旅を経て、現在は湘南にあるIZA江ノ島ゲストハウスの支配人をしています。青とダイビングとミスチルが好き。個人の留学エージェントとして大手エージェントより安く、留学やワーキングホリデーの語学学校の紹介もやってるので気軽に相談してください!