【仕事辞めたい】メンタルが限界突破するまえに逃げよう【もう無理、きつい】

暗闇に骸骨が置いてある

 

「もう無理、、仕事を辞めたい、、」
「きつい、、メンタルが限界だ、、」

 

そのまま仕事を続けると、精神的に崩壊しますのでいますぐ逃げましょう。

 

この記事では、「仕事辞めたい、、もう無理、、」と言いながら仕事を続けた結果、メンタルが限界をこえて血便が出たり入院したりした僕の体験談と、そうならないための方法を紹介します。

いますぐLINEで退職したいあなたはこちら⬇

 

【仕事辞めたい、限界、もう無理、は甘えじゃなくて危険なサイン】

男性が芝生の上に寝転んでいる

 

メンタルの限界を感じているのに、辞めたいと思っているのに、あなたがいまの仕事にしがみつく理由はなんですか?

 

意味ないですよ
・お金
・世間体
・上司の目
・将来の不安

 

これらは意味ないのですが、その理由をひとつずつを見てみましょう。

 

【メンタルが限界にきたら仕事できなくなります】

女性が建物の屋上に座っている

 

お金のために「もう無理、、きつい、、」と感じながらいまの仕事にしがみついているのは大間違い。

 

体かメンタルのどちらかが限界を迎えると、働けなくなります。
人間っていうのは思っているよりも脆くて、すぐに壊れてしまうのです。

 

体かメンタルの限界で仕事ができなくなると、お金を稼ぐどころではなくなりますよね?
むしろ、うつになって入院や通院をすることになると出費のほうが多くなります。

 

僕はストレスでメンタルが限界を迎え実際に入院することになりましたが、働けないうえに治療費が発生するので、お金が出ていく一方でした。

 

【目先のお金は追わないほうがいいです】

 

「健康が1番」とはいっても、実際に体やメンタルを壊してみないと実感するのは難しいです。

 

ただ、「人生100年」と言われる時代です。
いまの仕事を辞めたとして、100年のうちで数ヶ月間の求職期間があったところでなにか問題がありますか?

 

むしろその数ヶ月間で、一生楽しめる仕事に出逢えるかもしれません。
そうすればお金も稼げて、仕事も楽しくて、人生が一気に色づきますよね。

 

僕から言えるのは、「仕事辞めたい、、限界」、「もう無理、、メンタルがきつい、、」と思ったら、お金のことはひとまず忘れて逃げてしまうことです。

 

それでも不安なあなたは、【年収アップできる転職アドバイザー】を無料で利用して、年収がアップする非公開求人をこっそり手に入れましょう⬇

 

【仕事辞めたい、、メンタルが限界でも世間は気にしてない】

男性が涙を流している

 

世間体、、周りの目を気にして仕事を辞められないあなたは周りになにを求めているんですか?

 

「仕事辞めたい、、限界、、もう無理、、」というあなたのことも、「メンタルきついから仕事辞めました」というあなたのことも、世間は一切興味ありません。

 

あなたが思っている以上に、周りの人はあなたのことを気にしてないんです。

 

自分の中で「メンタルが限界だけど、仕事を辞めたら笑われる、、」などという思いがあるのかもしれませんが、そんなのはただの妄想ですので、いますぐ捨ててください。

 

【あなたが「もう無理」と感じても世間は助けてくれない】

 

仮に「もう無理、、限界だ、、」といってあなたが倒れてしまったとしましょう。

 

残念ながら、あなたがあれほど気にしてた世間は知らんぷりです。
誰もあなたのことなんて気にしていません。

 

「きついから仕事辞めるなんて情けない」とか言ってくる人がいるかもしれませんが、そういう人はあなたを「自分よりも下の人間」として見て、安心しているだけです。

 

そんな人間は反面教師にすればいいだけなので、シカトで大丈夫ですね。

 

【仕事辞めたいけど、上司の目が気になる】

髭を生やした男性が驚いている

 

これは世間の目以上に気にする必要ありません。

 

メンタルが限界だから仕事を辞めるあなたに対して、「ふざけるな!」と怒ってくるような上司がいる会社はむしろ辞めたほうがいいです。

 

その人は上司として、会社として、社員のメンタルケアができていないということに一生気づかず、その会社以外に居場所を見つけられないまま死んでいくので、笑顔でさよならしましょう。

 

仮にいい上司であれば、「お前が選択したことなら応援するよ」と言ってくれるはずなので、その場合は素直に感謝して、別の場所で活躍している姿を見せて恩返しするのがいいかと思います。

 

【もう限界なのに仕事を辞めさせてくれない上司は?】

 

そんな場合でも、LINEで簡単に仕事を辞めれる「退職代行」というサービスがあります。

 

退職代行とは?
・退職成功率は100%
・すぐに辞めれるように即日対応
・会社や上司への連絡は一切不要
・メールのほかに、LINEでの相談にも対応
・転職サポートもあり

 

いま人気のサービスですが、人気ということは「仕事を辞めたいけど辞めれない、、」という人が大勢いるということですね。

 

さらにいうと、そんな人たちがこの「退職代行」を利用してどんどん新しい人生を手に入れているので、置いていかれないうちに相談だけでもしてみては?

 

【仕事辞めたいけど、将来が不安、、】

ゲストハウス 一人旅 海外

 

これもお金の不安と同様で気にする必要ありません。

 

とはいえ、僕も仕事を辞めるときは「限界だけど、この仕事を辞めたらどうなっちゃうんだろう?」と将来の不安を感じていました。

 

しかし結論から言うと、そんな不安はまったく必要なかったです。

 

仕事を辞めて、ふらっと遊びに行った石垣島で様々な人と出会い、そこからしばらく海外に行き、現在は自分のやりたいこを見つけて楽しく生きています。

 

嫌な仕事を辞めると、むしろ将来自分が楽しく生きるための選択肢を広げられるのです。

 

「将来が不安だから、、」と現在もその仕事にしがみついていたら、、と思うと人生を損しすぎていたと思うのでゾッとします。

 

【仕事が限界なら逃げてから考えよう】

 

先のことなんて誰にもわかりません。

 

ただいまわかるのは、「仕事が限界でもう無理なら辞めるべき」ということだけです。

 

将来を考えるのは、そこからでも全然遅くありません。
むしろ仕事を辞めてクリアな自分になってからのほうが、真剣に自分と向き合って色々考えられるので圧倒的におすすめです。

 

「逃げるが勝ち」と言いますが、これは確実に仕事にも当てはまりますね。

 

とはいえ将来が不安なあなたは、こちらから無料転職エージェントで非公開求人を探しておくと安心ですね⬇

 

【「いまの仕事をしながら転職活動しろ」はほんとに正解?】

クエスチョンマーク

 

転職を考えているのであれば、いまの仕事を続けながら転職活動などができれば安心できていいですが、限界を感じていたらそんな余裕があるとは限りません。

 

僕は仕事を辞めてからでもいいと思っています。

 

その理由は?
・自分の強みと弱みを冷静に把握できる
・自分が本当にやりたいことを考えられる

 

ひとつずつ見てみましょう。

 

【自分の強みと弱みを冷静に振り返る】

海外

 

「限界だからいますぐ仕事を辞めたい」と思っているときは、普段より冷静な判断ができなくなっています。

 

なので転職先も、お金や福利厚生などだけを見て焦って決めてしまいがちですが、それだとまた同じことの繰り返しになる可能性が高いでしょう。

 

まずは仕事を辞め、冷静になったところで自分の強みと弱みについて考え、なるべく強みを活かせる仕事先を選ぶと将来のスキルアップにも繋がりますよ。

 

【自分が本当にやりたいことを考える】

海外

 

個人的にこれは非常に大事だと思っています。

 

結局やりたいことを仕事にできない限り、「もう無理、、」、「限界、、」、「きつい、、」というメンタルに打ち勝つことは難しいです。

 

なのでまず仕事を辞めて、空いた時間で興味のあること、やってみたいことに挑戦して自分の中の世界を広げてみましょう。

 

趣味とかでも全然構いません。
とにかく興味があることに手を出して経験してみることが大切です。

 

「そんなのないよ、、」というあなたは、【気持ちを紙に書き出す】やりたいこと見つける簡単な方法【やりたいこと症候群】という記事も併せて読んでみると見える景色が変わるかもしれません。

 

【メンタルが限界のサインとは?】

椅子の上に男性が寝転んでいる

 

「もう無理、、限界だ」と感じていても、自分のメンタル状況を客観的に見ることは意外と難しく、もう限界なのに「まだ大丈夫」と勘違いしてしまうことも多いです。

 

よしきの体験談
・仕事の日は吐き気や下痢が止まらない
・仕事中、頭が激痛に襲われる
・体に力が入らなくなる
・体重が一気に増減した

 

上記の4つは、僕が実際に経験したメンタルの限界を示すサインなので、当てはまる症状がないかチェックしてみましょう。

 

【メンタル限界体験談 血便がでたら限界】

 

20歳になる前くらい、当時はお寿司のデリバリーのバイトをしていたのですが、周りが大学で楽しそうに過ごしていたり、就職していたりする中、僕だけがフリーターだったので焦っていたのでしょう。

 

毎日、「どうしよう、、でもいまのバイト以外に自分にできることなんてない、、」という考えで頭が埋め尽くされていて、そのストレスから吐き気と腹痛が始まりました。

 

とはいえ感覚が麻痺して、「このバイトにしがみつかなきゃ」という勘違いをしていたので続けていたのですが、ある日尋常じゃない腹痛でトイレに行くとまさかの血便。

 

ここで初めて退職を決意しましたが、ここまでメンタルと体が追い込まれているとは気づかなかったのが恐ろしいですね。

 

【メンタル限界体験談 針で刺されたような頭痛】

 

バイトを辞め、某大手運送会社で仕事をしていたときのこと、そこでもあまりの忙しさにストレスでメンタルが少しずつ限界に近づいていました。

 

そんなある日、人生で感じたことのないような「針で刺されたような頭痛」に襲われたのです。

 

その頭痛は一定の間隔で続き、仕事が終わると消えてなくなります。

 

翌日また仕事が始めると、頭に針を刺されるような頭痛に襲われる。
それの繰り返しで、本当に地獄の日々でした。

 

仕事を辞めると嘘のように消えてしまい、それから今日に至るまで一度もその頭痛はありません。

 

「ズキッ」って聞こえてきそうなほどのあの激痛はもう二度と味わいたくないです、、。

 

【メンタル限界体験談 全身に力が入らなくなる】

 

これは大手運送会社を辞めるきっかけになった症状ですが、仕事中にいきなり力が入らなくなり、2kgくらいの配達物すら持ち上げられなくなってしまったのです。

 

「さすがにやばいな、、」と思っていると、震えが止まらなくなりその場から動けなくなってしまいました。

 

少し落ち着いたところで早退させてもらい病院に行くと、「胃腸が傷だらけで血が出てる」と言われ、そのまま入院。

 

原因はストレスとのことで、退院後に少しだけ仕事に復帰したのですが、やはり限界で退職しました。

 

毎日「仕事辞めたい、、もう無理、、限界、、」と朝から晩まで思っていたので、それが一気に爆発した感じですね。

 

【メンタル限界体験談 体重が2ヶ月でマイナス7kg】

 

これはゲストハウスで仕事をしていたときのことですが、見出しの通り2ヶ月で7kgも痩せてしまいました。

 

その時は人手不足で、毎日朝から晩まで休み無しで働いていたので肉体が限界だったのでしょう。

 

「もう無理、、きつい、、」と感じながらも、ほかにやってくれる人がいなかったので、つらい2ヶ月でした。

 

ゲストハウスに関しては仕事を辞めた理由は全く別のところにあるのですが、限界を突破すると体重が急激に増減することを身をもって体感した瞬間でした。

 

【ひとつでも当てはまったら限界は近いです】

地面が割れてる

 

全部僕の実体験ですが、同じような症状を抱える人も少なくないはずです。

 

「もう無理」、「きつい」、「限界」のワードが毎日頭に浮かんだらメンタルの限界が近いので、早急に仕事を辞めましょう。

 

それ以外にあなたが助かる道はありません。

 

【限界だった仕事を実際に辞めてみて】

カナダのキャンモアの近くのグラッシーレイク

 

僕は一切後悔していません。

 

辞める前は不安だった将来のことなどは全部が考え過ぎで、嫌な仕事を辞めていままで我慢してたことに手を出してみると、自分の可能性を再確認できたのです。

 

僕の場合は海外に行ったのですが、様々な文化や価値観に触れて人間性までもが変わってしまい、いまではどんなこともポジティブに変換できるくらいメンタルに余裕があります。

 

同じ考えで同じ場所にいるというのは、どんどん衰退していくだけです。

 

それに気づくには、動くしかありません。
自分の手でいまの環境を変えるしかありません。

 

嫌な仕事をしてても人生がつまらなくなるだけなので、自分の可能性を信じてサクッと辞めてしまいましょう。

 

「限界だけど仕事が辞めれない、、」というあなたは、LINEで辞めれる「退職代行」を使えば、会社にも上司にも会うことなく簡単に退職できるので、1日でも早く使ってみては⬇

 

【メンタルがきついなら逃げてOK!限界な仕事を辞めたい まとめ】

男性がこちらを振り返っている

 

・体やメンタルはお金、世間体よりも大事
・上司の目は気にする必要なし
・将来のことは仕事を辞めて真剣に考えよう
・メンタルの限界は体がおかしくなる
・嫌な仕事を辞めると、世界が変わる

 

時間は有限です。
辞めたいと思いながら嫌な仕事をしている時間は1秒もないです。

 

とはいえ、この記事を1万人が見たとして、たぶん行動するのは2〜3人です。
なので、行動しただけでもあなたは人生を変えれる可能性に満ちた数人の仲間入りです。

 

それでも勇気が出ないあなたは、【すぐに仕事を辞めたい】勇気がないなら「退職代行」しよう【LINEで辞めれます】を併せて読んでみてください。

 

これを読んでも仕事を辞めれない人は、きっと体かメンタルを壊して動けなくなるまで人生を変えれないかもしれませんが、昔の僕みたいになってほしくないので、あなたが行動できることを祈っています。

 

無料で非公開求人を探すなら⬇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

よしき。91年うまれ。🔖フィリピン留学🔖カナダワーホリ🔖世界一周🔖元ゲストハウス支配人🔖🔖フリーで執筆、写真、動画編集🔖フジフォトギャラリー銀座で写真展。青とスキューバダイビングとミスチルが好き。