【人生から逃げたい】それは新しい生き方が始まるサインです【仕事】

暗闇に差し込む光を見つめる男
絶望くん
ああ、この人生から逃げたい、、

ここ最近、そんなことを思う日はありませんでしたか?

そんなときは、なにも気にせず逃げてしまいましょう。

人生なんて逃げたほうが楽です。

その理由を、人生から逃げて逃げて生きてきた僕が解説します。

この記事を読めば、いまいる場所から逃げることで人生が明るくなると思えるはずです。

人生から逃げたい=負けではない

出口の看板が落ちている

「人生から逃げたい、、」といって、ボロボロになりながらもいまの状況を我慢する人がいますが、それは危険です。

僕たち人間は「逃げる=負け」という意識を植え付けられていますが、そもそも人生に勝ち負けなんてものは存在しません。

もっとシンプルに考えてみましょう。

いまやっていることがやりたくない→やめる
大変だけど、乗り越えた先に自分が望む未来がある→もう少し頑張ってみる

これでいいんです。

勝ち負けを考えている人は、人の目を気にして生きている証拠なので、それでは死ぬまで息苦しさを感じることになります。

人生から逃げることは新しいスタート

長い道が続いている

「いまやっていることをやめてしまうと、自分には行き場所がない」と考える人も多いですが、それも間違いです。

むしろいまやっていることを手放せば、その余白に新しいものが入ってきます。

これが非常に大事なのです。

あなたはいま、汚れたプールの中で「嫌だな」と思いながらも我慢して泳いでいる状態です。

「嫌だな」という思いがあるので、そのまま泳ぎ続けたところでパフォーマンスは上がらないし、汚染された水によって体も壊れてしまいます。

そんなときは汚い水を捨てて新しい水を入れるという考え方もありますが、それもそこだけが自分の居場所だと思ってしまっている証拠です。

プールなんてたくさんの場所にあるわけで、いまいる場所を離れてもっと大きなプールに行ってもいいし、広い海に出ていってもいいでしょう。

すると移動した先で新しい発見や出会いが必ずあり、それがあなたの人生を変える大きなきっかけになってくれます。

人生なんてそれくらい軽く考えて行動していかないと、汚染されたプールはいつしか沼になって、一生抜け出せないまま死んでしまいますよ。

毎日「この人生から逃げたい」と思っていた

暗闇から手が伸びている

と、偉そうに語りつつ僕自身も完全に沼にはまっていた時期がありました。

当時やっていた仕事が嫌で嫌で、「こんな人生からいますぐ逃げたい」と毎日考えて、でもやっぱり動けない。

あの頃のよしき
スキルや学歴がないから、この仕事を辞めたら行く場所がない。周りはちゃんと仕事をしているし、自分だけ負けているみたいで恥ずかしい。

あなたと同じで、僕もこんなことばかり言って自分の人生を呪っていました。

だけどあるとき、ついに限界がきて仕事ができなくなってしまい、辞めることに。

ここで僕は初めて自分の人生から逃げ出したのです。

思い切って人生から逃げてみた

嫌な仕事をすぐに辞める人

それはまさに文字通りの現実逃避でした。

いままで自分の人生のほとんどを占めていた仕事。

あの頃のよしき
思えば仕事以外にやることといえば、食事、風呂、寝るだけだったなあ。それでいて仕事も嫌だったし、本当になんのために生きてたんだろう。

そんなことを思いながら、人生初のひとり旅で石垣島にきていました。

そしてそこでフランス人に話しかけられ、英語が話せなかったのが悔しくて留学したことで、新しい人生が始まったのです。

  • 留学やワーホリ→仕事から逃げて石垣島に行ったことがきっかけ
  • ゲストハウスの支配人→世界一周後、社会復帰したくなくてゲストハウスの住み込みを始めたいのがきっかけ
  • フリーランスのwebライター→満員電車に乗って会社に行く人生から逃げるため
  • webメディア編集者(現職)→webライターに2ヶ月で挫折し、逃げていたときに偶然紹介された

つまり、僕がいま楽しいと思えている仕事や趣味は、人生から逃げたときにできた余白に入り込んできたものです。

逃げてできた余白に入り込んできたもの

「スキルや経験がないからいまいる場所から逃げても意味ない」

そう思いがちですが、新しい世界に飛び込んでしまえばスキルは身につきます。

よしきの経験談
  • 留学したときは授業中に先生がキレるほど英語ができなかった
  • 接客が苦手で避けてきたけど、ゲストハウスの支配人ができた
  • カメラの知識ゼロだったけど、フジフォトギャラリー銀座で仲間と写真展ができた
  • 文章の勉強もしたことなかったのに、いろんな人にブログを読んでもらえている
  • ワードすら使えなかったのに、webメディアの編集者をやれている

書いてて恥ずかしくなるくらい無知でスキルもありませんでした。

そんな僕ですが、とにかくやってみる精神でここまでやってこれました。

「人生から逃げたら負け」なんてことは一切ありません。

むしろ逃げてからが楽しい人生の始まりです。

周りの目なんて気にせずに、人生から逃げましょう

このまま沼にはまって死んでいく人生だとわかっていて、そこから逃げないなんて、そっちのほうが恐ろしくないですか?

【人生から逃げたい】それは新しい生き方が始まるサインです【仕事】まとめ

男性がこちらを振り返っている

もしもいまの人生から逃げて新しい人生が始まるとしたら、まずはなにをしたいですか?

それを叶える方法は簡単で、「人生から逃げる」という選択をすればいいだけ。

そしたらあとは余白に新しいものがどんどん入ってきて、人生なんてあっという間に変わってしまいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

よしき。91年うまれ。🔖フィリピン留学🔖カナダワーホリ🔖世界一周🔖元ゲストハウス支配人🔖🔖フリーで執筆、写真、動画編集🔖フジフォトギャラリー銀座で写真展。青とスキューバダイビングとミスチルが好き。