【現実逃避の癖】人生を変えたいなら、治す必要はありません

絶望くん
現実逃避の癖を治すにはどうすれば、、

現実逃避の癖は、うまく付き合えば人生を良くする材料のひとつになります。

この記事では、

  • 現実逃避の癖は悪いことじゃない
  • 現実逃避をするならこれを心がけろ
  • 現実逃避で人生が変わった僕の体験談

について詳しく紹介します。

現実逃避の癖は治す必要ない

医者

現実逃避の癖は、あなたを救ってくれる大事な要素になり得ます。

いまの時代、仕事のストレスや不安に押しつぶされ、現実逃避すら考えられずに自ら命を断ってしまう人が毎日のようにいます。

現実逃避の癖を治したいと思うあなたは、

  • 逃げ
  • 甘え
  • これだから若いやつは

なんて言葉を過去に言われた経験があるかもしれません。

もちろん僕もありますし、言われたときはなんとも言えない不安や不快感に襲われてしまいます。

ですが、考えてみてください。

現実逃避というのは、辛い現実から逃げてやり直すための最高の機会です。

周りの目を気にしてそれができずに死んでいった人たちのことを考えると、あなたは現実逃避の癖に命を救われているといっても過言ではありません。

ただ逃げるだけじゃなく、現実逃避の癖をうまく使おう

男性が陽の光を浴びている

もちろん、嫌なことがあるたびに目の前のことを放り出していたら、いつしか逃げ場がなくなって辛い思いをします。

ただ逃げるだけでなく、現実逃避をする際はなにか新しいことに挑戦してみましょう。

  • 仕事を辞めてひとり旅に出てみる
  • 日本の生活に嫌気が差したらワーホリに行ってみる
  • 引きこもりながら本をたくさん読んでみる

僕はなにか嫌なことがあると、すぐ現実逃避をする癖があるのですが、その際はなるべく新しいことに手を出すようにしています。

あなたにも、時間があったらやってみたいことがいくつかあるはずです。

どんな些細なことでもいいので、現実逃避はそれをやる良いきっかけにしてしまいましょう。

現実逃避の癖をうまく使えるようになると?

僕の経験だと、現実逃避がもたらしてくれた恩恵は以下の感じです。

  • 現実逃避でひとり旅に出た

▶旅先での出会いがきっかけで留学に行くことに

  • スーツを着て満員電車に乗る生活から現実逃避

▶フリーランスを目指すきっかけに

  • すべてのことから現実逃避して引きこもり

▶人生を変えてくれるような本に出逢う

細かく挙げるとたくさんありますが、自分にとってかなり大きな影響を与えてくれたのはこの3つです。

この3つだけでも、信じられないくらい人生がいい方向に変化しました。

現実逃避の癖は、自分を見つめ直して人生をやり直すための本当に良い機会といえます。

どうして現実逃避の癖が役に立つの?

2人の女性が内緒話をしている

僕が現実逃避を繰り返すなかで身についたのは、「新しいことに挑戦する」という心構えです。

僕の場合、現実逃避をするとやや自暴自棄気味になるので、極端な話「これに挑戦して野垂れ死んでもいいや」くらいのノリでやります。笑

しかし留学にしろ世界一周にしろ、いざ挑戦してみるとできないことはありませんでした。

最近ではフリーランスに挑戦し、まだ食べていけるレベルではないですが、どうにか野垂れ死ぬことなくやっています。

これをサイクルでまとめると、

嫌なこと→現実逃避→新しいことに挑戦→スキルを身につけるために勉強→失敗もしつつ少しずつ成長→やりたいことをやるって楽しい→さらに新しいことに挑戦

こんな感じかと。

現実逃避の癖は、とても大切な感覚を取り戻してくれる

光に向かって手を伸ばしている

もちろん失敗はたくさんするし、心が折れそうになることもありますが、1番大切な「自分のやりたいことに挑戦してみる」という感覚が肌で感じられます。

やりたいことに挑戦してみて、それが楽しかった

個人的に、この感覚を取り戻すことが非常に重要だと思っています。

なぜ「取り戻す」という書き方をしたかというと、子供の頃には誰もが持っていた感覚だからです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 子供の頃の僕たちは、なんにも恐れない“主人公”だった。 . 大人に「ダメ」と言われたってすべり台を逆走したくなるし、すべってる途中でわざと止まってみたりもする。 . 誰かの言葉なんて気にせず、自分の直感に従った先に自分だけしか見れない景色があることを信じていた。 . ウユニの公園で見かけたこの子たちも同じで、「1番最初に上まで登れた人が優勝ね!」なんて、はりきっていたのかな。 . 表彰台やトロフィーもないのに、目の前のことを全力で楽しんでいた彼らの姿がやけに懐かしい。 . この文章を読んでいるあなたにも、この文章を書いている僕にも、目の前のことを純粋に、全力で楽しんでいた時代があったはず。 . じゃあいったい、いつからだろう? . 周りの目や損得ばかり考えて、目の前のことを全力で楽しめなくなったのは。 . そんなのが「大人になった証拠」だと勘違いしたまま、この先も生きていくつもり? . 「変わらないこと」も大切だと、「変わってしまった」自分が気づいたのなら、僕たちはまた、“主人公”になれるんだ。 . . ウユニの子供たち/ボリビア

よしきさん(@yoshiki12d)がシェアした投稿 –

 @yoshiki12d

大人になった途端、周りの目が気になって気軽にやりたいことに挑戦できなくなってしまいます。

それがあなたを苦しめて、現実逃避という行動を起こさせるひとつの原因になっているとしたら?

そこを取り除いてあげることで、「現実逃避の癖を治したい、、」なんて悩む必要はなくなるのではないでしょうか?

現実逃避の癖は、「自分の人生を生きろ!」というサインかも

虹が描かれた道を歩く女性

現実逃避をしたくなるということは、「いま目の前にあることが嫌」という風に捉えられますよね。

現実逃避の癖に悩んでいる人は、考え方を変えて、自分にこう問いかけてみましょう。

「いまやっていることは、本当に自分のやりたいことなのか?」

現実逃避の癖は、あなたの心が悲鳴を上げて、あなたを自分の人生に引き戻そうとした結果かもしれません。

そう考えると、悪いことでもなんでもなく、むしろあなたが自分らしい生き方を手に入れる大きな一歩だと捉えることができますよね。

「やりたいことに挑戦してみる」

本来はみんなが持っているはずの、なくしてはいけない大切な気持ち。

現実逃避は、そんな大切な気持ちを取り戻す貴重な時間。

そんな風に考えてみると、きっと新しい景色が見えてきますよ。

現実逃避の癖 まとめ

男性がこちらを振り返っている
  • 大人になって周りの目を気にして諦めたことはないか?
  • 「やりたいことに挑戦する気持ち」を取り戻そう
  • 現実逃避の癖で、あなたの人生は大きく変わる

あなたの中にある「現実逃避の癖=ダメなこと」という考えがなくなって、「現実逃避の癖=やりたいことを始めるチャンス」だと思えるように。

逃げてもいいし、恥をかいたっていいから、あなたにしか歩むことのできない人生を。

>>>【人生変えたい】それなら仕事を変えなければいけない理由

>>>【人生から逃げたい】それは新しい生き方が始まるサインです【仕事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

よしき。91年うまれ。webメディア【湘南ガーデン】編集&取材ライター。🔖フィリピン留学🔖カナダワーホリ🔖世界一周🔖元ゲストハウス支配人🔖フジフォトギャラリー銀座で写真展。青とスキューバダイビングとミスチルが好き。