チャンネル登録してくれたら嬉しいです!

【幻想】お金以外の幸せを見つけないと不幸になる【自己肯定感】

「お金があれば幸せになれるのに、、」
「貧乏だから不幸なんだ、、」

お金は間違いなく必要なものですが、お金だけを追い求めると一生幸せになれません。

この記事では、

  • 富の限界効用
  • 快楽順応
  • お金以外の幸せの見つけ方

について、脳やメンタルについて学んでいる僕がわかりやすく解説します。

富の限界効用とは?

王様の後ろ姿

富の限界効用とは簡単にいうと、「贅沢に慣れると幸せを感じなくなる」ということです。

例えば
ずっと欲しかったブランドのカバンを買ったときの嬉しさを100%とすると、2つめは80%、3つめは50%、4つめは10%、5つめは0%と、喜びが下がってしまう。

これは贅沢に慣れてしまうからで、同じブランド品を何個も手に入れたがる人は、喜びではなく、「周りの目」を気にして自慢したいだけの可能性も。

「自慢したい」という感情を「喜び」と勘違いしているだけかもしれないので、いくらブランド品を集めても幸せにはなれません。

心当たりがあったら注意

他人に見せたいがためにブランド品などを集める人は、自己肯定感、特に自尊感情といわれる「自分には価値があると思える感覚」が低くなっています。

これはSNSの「いいね」を集めるために、自分のいい面しか発信しないような人と同じで、いくらやっても満たされず、虚しくなるだけです。

これを解消する簡単な方法は、「目の前の困っている人を助ける」こと。

  • お年寄りに電車の席を譲る
  • 道に迷っている人を案内する
  • 重そうな荷物を運んでいる人を助ける

など、「いいね」の代わりにリアルな場での「ありがとう」を集めると確実に心が満たされ、自己肯定感も勝手に上がっていきます。

快楽順応とは?

こちらも同じように贅沢に慣れてしまう減少です。

例えば
年収300万円の人が600万円になったとき、どれだけ幸福度が上がるかの調査では、9%しか上昇しなかった

結局、「いくらお金を持っているか」よりも、「お金をどう使うか?」が大切になってきます。

なので、「年収1000万ほしい」と思っている人は、「なんで1000万円ほしいのか」を考えないと、達成しても心が満たされる可能性は低いのです。

お金以外の幸せの見つけ方

これは非常にシンプルで、

お金の制限を気にすることなく、好きなことができるとしたらなにをしたいか?

を自分に問いかけること。

  • 世界一周
  • 南の島に家を建てる
  • 自分のお店を持つ

どんなことを思い浮かべても大丈夫です。

そこで出た答えが、あなたを幸せにしてくれる鍵になります。

そして、お金はそれを達成するためのただのツールです。

よしきの経験談

僕は20歳過ぎくらいのとき、「周りの友達よりは稼ぎたい」と思って、朝から夜まで12時間以上働いていました。

給料は多少良かったけど、

  • 無意味な飲み会
  • 見栄で買った車の維持費
  • ストレス発散の買い物

によって、よくわからないままお金を使い、心も全然満たされなくて、毎日憂鬱でした。

だけど「留学に行く」と決め、1年間ほとんど遊ばずに週6で毎日14時間くらい働いていたときは、身体はしんどかったけど、心はすごく満たされてたんです。

「目標を見つけて、それに向かって努力をする」

これが心を満たすために大事なステップであり、目標を達成したらまた次の目標を設定することを繰り返すことで、幸せは持続します。

お金を目的にしてしまうと、消耗するだけなので、それは覚えておきましょう。

まとめ

  • 富の限界効用
  • 快楽順応
  • お金以外の幸せの見つけ方

お金は生きていくうえでは欠かせない大切なものです。

しかし、僕達を幸せにしてくれるのはお金以外のもの。

経験、人の笑顔、人からの感謝、、。

お金ではなく、どうやったら「ありがとう」を集められるかを考えて、そこに向かって生きてみましょう。


チャンネル登録してくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA