チャンネル登録してくれたら嬉しいです!

【つまらない】”安定した人生”という亡霊を追いかけるな【後悔します】

「安定した人生を送りたい」
「周りの友達もみんな安定を求めてる」

結論から言うと、安定は存在しない亡霊なので追い続けても意味ないです。

この記事では、

  • 安定は亡霊
  • 多くの人は安定した”気”になってる
  • 自分に正直に生きよう

について、安定なんてないと言い切る僕が解説します。

安定は亡霊

あなたの周りに、「人生が安定してる」と言い切ってる人はいますか?

たぶんいないと思います。

そもそも、「安定した人生ってなに?」って聞かれたら、うまく説明できますか?

僕はまったくできません。

なぜなら安定したことがないし、安定した人生を送っている人を見たこともないから説明のしようがないんです。

ここで「安定した人生」について説明ができない人は、安定がなにかを理解しないまま、なんとなく周りに合わせて安定という亡霊を追いかけている。

ということになります。

安定した人生にないもの

上司に敷かれた道を歩く必要はない

そんな、掴むことができない安定を追い続けてしまう。

偉そうなことを言うと、それが僕たち日本人の1番ダメなところだと思います。

いい大学に入って、いい企業に就職して、結婚して、家を買って車を買って、死んでいく。

これが一般的に言われる「安定した人生」。

僕はこの言葉を聞くたびにこう思います。

「その人の夢とかやりたいことは?安定した人生の中にはないの?」

まるで、「安定した人生がいいなら、夢とかやりたいことは捨てて、挑戦しないで生きなさい」って言われてるみたいで吐き気がします。

そしてこれが、安定を求めて抜け殻のように生きる人を生み出してしまう大きな原因だと思うんです。

安定した人生をほしがると苦しくなる

安定を求めて、やりたいことや夢を諦める。

その結果、いい企業に就職できて、結婚もして、家も買って、、。

みんなの言う「理想の安定」ですよね。

だけど、その人の心は?

  • 留学してみたかったな
  • 海外を旅したかったな
  • 自分でお店をやりたかった

捨ててしまったやりたいことや夢は、消えないんです。

消せないんです。

安定した人生には「自分の心の声に従う」ということが許されない。

だから苦しくなるんです。

だってその人生は、安定のためのもので、自分のためのものではなくなってしまったから。

多くの人は安定した気になっているだけ

人間には「一貫性の法則」というものがいろんなところで働いています。

例えば
安定した人生のために諦めた夢があったとしても、「あの夢は自分にはどうせできないから、いまの人生を選んで良かったんだ」と自分の選択を正当化してしまう。

簡単にいうと、一度自分で下した決断を正しくするために、考えや行動が変わるという心理です。

なので安定のためになにかを諦めた人は、その選択が正しいと思い込んでいるだけ。

安定した気になっているだけなんです。

そのまま生き続けてしまったらどうなるか?

死ぬ直前、大切にしてきた「安定」という見た目が豪華な宝箱を開けてみると、実はその中身は空っぽだった。

そしてそのとき初めて、いままで押し殺してきた気持ちが溢れてきて、

「自分のやりたいことをやればよかった。夢を追いかければよかった」

って後悔するんです。

そんな人生、本当に安定だなんて言えますか?

安定なんてない。だからこそ自分に正直に生きよう

ウユニ塩湖

安定した人生なんてない。

だからって絶望することはない。

やりたいことをやればいい。

夢を追いかければいい。

安定はいくら追いかけたって掴むことはできないけど、夢だったら掴むことができるかもしれないから。

安定がないなら、思いっきり暴れてやろう。

それがあなただけの人生になる。

あなたにしかできない素晴らしい生き方になるから。

まとめ

  • 安定は亡霊
  • 多くの人は安定した”気”になってる
  • 自分に正直に生きよう

安定という言葉に縛られないで、世界を見てみよう。

あなたが思っているよりも、人生は楽しいことで溢れてるよ。


チャンネル登録してくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA